セリエA インテル

インテル、レアルのモドリッチ獲得へ15億円という破格の年俸用意か

レアル・マドリードのルカ・モドリッチ 写真提供:Getty Images

 インテルはレアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチ獲得に向けて破格の年俸を用意しているようだ。3日、イタリア紙『コリエレ・デッラ・セーラ』がこれを伝えている。

 モドリッチの去就を巡っては、今夏にポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがマドリードを退団したことを受けて自らもクラブを変えることを考慮していると伝えられており、インテルが獲得に名乗りを挙げている模様。

 ただマドリードのフロレンティーノ・ペレス会長は2020年までクラブとの契約期間を残している同選手に7億5000万ユーロ(約970億円)という天文学的な値札をつけており、放出には一切応じない姿勢を見せている。

 しかしインテルはモドリッチに対して年俸1150万ユーロ(約15億円)による4年契約を準備しているものとみられる。また同クラブは移籍金1500万ユーロ(約19億円)による1年レンタルに2500万ユーロ(約32億円)の買い取りオプション付帯という条件でマドリードにオファーを提示するようだ。

 なおインテルはバイエルン・ミュンヘンのチリ代表MFアルトゥーロ・ビダル獲得間近に迫っていたものの、バルセロナが同選手獲得へバイエルンとクラブ間合意に達したと伝えられている。中盤センターの新戦力を必要としているインテルは果たしたこの夏に誰をミラノに連れてくるのだろうか。