代表チーム セネガル代表

セネガル代表シセ監督、契約延長!しかし、困難な任務を課せられる

セネガル代表監督アリウ・シセ 写真提供:Getty Images

 ロシアワールドカップで日本代表と対戦したセネガル代表のアリウ・シセ監督が契約延長するも難しい任務を課せられた。27日、英紙『BBC』が報じている。

 W杯で“セックスシンボル”化され世界から人気を集めたシセ監督。契約延長の際に課せられた目標は来年にカメルーンで行われるアフリカネイションズカップ決勝進出。これに対して同紙では「困難な目標」と報じた。

 セネガルサッカー連盟会長は「彼との契約を査定するにあたり、W杯予選突破という当初の目標を成し遂げたと我々は感じている。さらに、彼はセネガルを相当なレベルまで引き上げることができたと世界中が認識した。彼が監督を続けない理由はない。なので、我々は2019年のネイションズカップ決勝進出というミッションを彼に託した。彼自身の発言を通じて、彼もこの目標を目指していることは明らかだった。セネガルはトロフィーを望んでいる」と双方の同意のもと目標を設定したことを明かした。

 果たして、セネガルはネイションズカップ決勝進出を果たすことができるだろうか。