リーガ バルセロナ

バルサMFラキティッチ、国内2冠は「CL優勝よりも価値がある」

 バルセロナに所属するクロアチア代表MFイバン・ラキティッチは、国内2冠の方がチャンピオンズリーグでの優勝よりも価値があると考えているようだ。11日にスペイン『マルカ』が伝えた。

 今季、圧倒的な強さでリーガ・エスパニョーラでの無敗優勝を成し遂げ、コパ・デル・レイではセビージャを相手に5-0と粉砕して優勝したバルセロナ。一方、チャンピオンズリーグでは、準々決勝でローマに歴史的大逆転を喫して敗北した。

 ただ、ラキティッチは国内での2冠は非常に価値のあるものであると考えているようだ。同選手は次のように、リーガ・エスパニョーラで優勝することの難しさを強調した。

「国内2冠はCLでの優勝よりも価値がある。2冠を達成することはとても難しいことなんだ。リーガ・エスパニョーラで戦うことはCLで戦うよりもタフなんだ」