Other Editions

どっちが強い?日本vsベルギー データで徹底比較!過去の対戦から現在を紐解く

両チームの市場価値と平均年齢

日本代表FW大迫勇也とベルギー代表FWエデン・アザール 写真提供:Getty Images

日本代表とベルギー代表では市場価値で比較すると大きな差が存在する。日本代表全員よりもエデン・アザール1人の方が市場価値が高い。

日本代表:5275万ユーロ(約70.3億円)
ベルギー代表:5億225万ユーロ(約666.2億円)
(ブラジル代表:6億7150万ユーロ(約886.3億円))

一人当たり
日本代表:211万ユーロ(約2.8億円)
ベルギー代表:1932万ユーロ(約25.8億円)
(ブラジル代表:2686万ユーロ(約35.8億円))

最も市場価値の高い選手
大迫勇也 550万ユーロ(約7.3億円)
エデン・アザール 7500万ユーロ(約100.0億円)
(ネイマール 1億5000万ユーロ(約200.0億円))

代表復帰を果たしたベルギー代表MFアドナン・ヤヌザイ 写真提供:Getty Images

日本代表とベルギー代表はほぼ同年代のメンバーで挑むことになる。ベルギー代表はローマMFラジャ・ナインゴランが代表復帰。日本代表から落選した香川真司とマンチェスター・ユナイテッドでチームメイトだったMFアドナン・ヤヌザイも再招集されている。

平均年齢
日本代表:27.7歳 ベルギー代表:27.0歳

< あわせて読みたい >
欧州XIvs南米XI、どっちが強い?
最新日本人ランキング「FIFA18Ratings」を一挙紹介
Jリーグで最も高給取りな選手は誰?