Other Editions

W杯で着用されるアディダスのユニフォームに使用されるフォントの由来は?開催国ロシアと密接な関係

アディダスが2018年W杯ロシア大会に向けて発表した新フォント 写真提供:adidas.com

 今月行われている親善試合でアディダスをサプライヤーに持つ各国の新ユニフォームがお披露目となった。この新ユニフォームは来年ロシアで開催されるワールドカップでも着用され、背番号や名前に使用されるフォントも併せて刷新されている。

 今回発表された新フォントは、ロシアでワールドカップが開催されるということもあって、デザインはソビエト連邦時代のポスターに使用されていた文字からインスパイアされているという。全く丸みを帯びておらず、線同士の角度はすべて90度となっている。

新フォントのモデルとなったソビエト連邦時代のポスターの一例 

 この新フォントはアディダスが提供する各国代表のユニフォームで使用される事になっている。

< あわせて読みたい >
ゲーム界で最強のサッカー選手は誰? ウイイレ能力ランキング10選
大豪邸から奇抜な趣味まで。サッカー選手の超豪華マイホーム10選
世界で最もイケメンなサッカー選手は誰? 伊紙選定ランキングを峰麻美が斬る!