ブンデスリーガ 欧州その他

今夏、最も“過大評価”された選手と“過小評価”された選手は? 市場価値から離れた価格で成立した移籍10選

夏の移籍市場 過大評価イレブン

移籍クラブ:ニース → インテル
市場価格:1270万ユーロ
移籍金:2900万ユーロ
差額:+1630万ユーロ

 11位には長友佑都が所属するインテルが獲得としたダルベルト・エンリケがランクイン。最後までニースのジャン=ピエール・リベール会長がダルベルト放出に反対。結果として市場価格を大きく上回る価格での獲得を強いられた。

Previous
ページ 1 / 14