プレミアリーグ アーセナル

アーセナル所属のドイツ代表DFが長友所属のインテル加入に合意か

アーセナルに所属しているシュコドラン・ムスタフィ 写真提供:Getty Images

 アーセナルに所属するドイツ代表DFシュコドラン・ムスタフィがインテルへ加入することに合意したようだ。26日、イタリア『スカイ』が報じた。

 インテルはムスタフィを買取オプション付きのローンで獲得することを希望しており、また選手本人はかつて2年間サンプドリアでプレーしたこともあって、セリエAに復帰することに前向きなようだ。まだクラブ間では合意に至っていないものの、これから話し合いを進めていくとのことだ。

 アーセナルのベンゲル監督はムスタフィに関して「個人的なことについて話すのはとても困難なことだ」と話しており、具体的な明言は避けている。昨夏にバレンシアからアーセナルへとやってきた同選手は、クリスマス前に負傷して以来本調子に戻っていなかった。