リーガ バルセロナ

メッシ、リーガ通算350ゴールを突破。アラベス戦2ゴールの活躍で351得点目

リーガ・エスパニョーラ通算350ゴールを記録したリオネル・メッシ 写真提供:Getty Images

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがリーグ戦、第2節デポルティーボ・アラベス戦でリーガ・エスパニョーラ通算350ゴールを記録した。

 メッシは通算349ゴールで試合を迎え、前半37分にはPKのチャンスを得るもののアラベスのスペイン人GKフェルナンド・パチェコの好セーブに阻まれてしまう。開幕節でもPK1本を含むシュート3本がポストに嫌われていただけに、嫌な雰囲気がアウェイのピッチに広がっていた。

 しかし、55分にスペイン代表DFジョルディ・アルバの折り返しから先制点を決めリーガ通算350ゴールを記録すると、65分には相手のミスを逃さず2点目、リーガ通算得点を351ゴールまで伸ばしている。

 メッシは2014年に、元スペイン代表FWテルモ・サラ氏の251ゴールを抜いてリーガエスパニョーラの通算最多得点記録を樹立した。レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと激しい得点王争いを繰り広げるメッシが、この記録をどこまで伸ばすことができるのだろうか。

< あわせて読みたい >
ゲーム界で最強のサッカー選手は誰? ウイイレ能力ランキング10選
大豪邸から奇抜な趣味まで。サッカー選手の超豪華マイホーム10選
世界で最もイケメンなサッカー選手は誰? 伊紙選定ランキングを峰麻美が斬る!