【F1】立川・府中FP渡邉知晃が順天堂大大学院生に! さらにオンラインサロンも開設

FutsalX

2016年8月15日にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリ問わずフットサル情報を発信している。 http://futsalx.com

立川・府中アスレティックFCに所属する元日本代表FP渡邉知晃が、驚きの発表を行った。現在、立川・府中のFリーガーとして活躍する渡邉だが、来季はFリーグでプレーしながら、大学院生、さらにオンラインサロンの主催者になるという。

シーズンが終了した3月10日、渡邉は自身の将来について、何かを示唆する意味深なコメントを発表していた。

そして、それから5日後の15日、以下のように発表している。

このように順天堂大学大学院の生徒になることを発表した。

現女子フットサル日本代表の木暮賢一郎監督をはじめ、これまでにも大学院に通いながら、トップリーグでフットサルをプレーしていた選手は少なくない。

さらに17日には、オンラインサロン「渡邉知晃オンラインサロン」(https://camp-fire.jp/projects/view/134372)の開設を発表。

「まだまだメジャースポーツとは言えないフットサルという魅力ある競技を広めていきたい、盛り上げていきたい、いろいろな可能性を探っていきたいという思いからです」と、解説理由を説明している。

月額1000円のオンラインサロンに入ると、以下のような特典がある。
・会員限定記事の公開
・試合情報、試合後の総括の配信
・会員限定フットサルクリニック開催
・年1回の交流食事会(東京都内開催予定)
・ホームゲームの優待券配布
・会員限定のプレゼント企画
・参加型イベントの開催
・ゴール動画解説の配信
・会員限定グッズ販売
・非公開のFacebookグループにご招待

AbemaTVで「フラペチーノ渡邉」と名付けられ、2019年2月現在Fリーグ通算272試合出場171得点、日本代表58試合出場20得点のストライカーのプロジェクトには、18日現在で23人の会員が加入している。

渡邉は「会員の皆さんからの意見も取り入れながら、たくさんの『楽しい』ことに挑戦していきたいと思います」と、綴っており、今後の展開が注目される。