その他 ALL

マラドーナ、宇宙飛行士型マスクが話題に!しかし…

ディエゴ・マラドーナ 写真提供: Gettyimages

 ヒムナシア・ラ・プラタの監督を務めているスーパースター、元アルゼンチン代表FWディエゴ・マラドーナ氏が再び注目を集めている。伊メディア『イル・ポスティーチポ』によると、同監督はピッチ内、そして日常的な生活ともに宇宙飛行士型マスクを利用しているようで、その姿はSNSなどで大きな話題となっているようだ。

 マラドーナはこのマスクについて「今日は医者が勧めてくれたこのマスクで出かけた。医療者が使うようなマスクだ。新型コロナウイルスで命を落とした人々をリスペクトするためにも大事なことだと思う。しかし、出かけたら多くのジャーナリストや子供にバカにされた」とコメントした。

 また、「ジャーナリストは自分の身を守らないと私を叩く。今度は自分の身を守っているが、一体なんなんだ?ジャーナリストが私の姿を見て笑うが、(新型コロナウイルス)の死亡者数を見ると驚くね。人をリスペクトせず、ただ商売のために動くのはどうかと思うね」と記者の行動に対して強く訴えた。

名前Uccheddu Davide(ウッケッドゥ・ダビデ)
国籍:イタリア
趣味:サッカー、アニメ、ボウリング、囲碁
好きなチーム:ACミラン、北海道コンサドーレ札幌、アビスパ福岡

14年前に来日したイタリア人です。フットボール・トライブ設立メンバーの1人。6歳の時に初めてミランの練習に連れて行ってもらい、マルディーニ、バレージ、コスタクルタに会ってからミランのサポーターに。アビスパ福岡でファビオ・ペッキア監督の通訳も務めた経験があります。

筆者記事一覧