セリエA フィオレンティーナ

リベリー、復帰には1ヵ月以上かかる模様…

フランク・リベリー 写真提供:Gettyimages

 フィオレンティーナの元フランス代表FWフランク・リベリーは、復帰に1ヵ月以上かかるとみられているようだ。イタリアメディア『カルチョ・メルカート』が報じている。

 リベリーは昨年11月30日に行われたレッチェ戦で右足首の側副靭帯を損傷。早期復帰に向けて、12月に出術を受けていた。そのリベリーだが復帰にはあと1ヵ月以上かかってしまうようだ。

 フィオレンティーナ移籍後、11試合で2ゴール2アシストの活躍を見せていたリベリー。ジュゼッペ・イアキーニ監督は、復帰が切望されている同選手の状態について以下のように説明している。

ジュゼッペ・イアキーニ

「彼の復帰にはもう少し時間がかかる。リベリーは私たちにとって、ミランで言うイブラヒモビッチのような存在。ピッチの外でも重要な役割を担っている。

 1ヵ月以上、もしくは40日以上に渡って彼を起用することはできないだろう。彼を急がせたくもない。リハビリをしっかりとこなしてほしいからね