代表チーム アルゼンチン代表

メッシがブラジル代表チッチ監督に暴言?「黙ってろ」

チッチ監督 写真提供:Gettyimages

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、ブラジル代表のチッチ監督に対して暴言を吐いたようだ。16日、英メディア『GOAL.com』が報じている。

 日本時間16日に対戦したブラジル代表とアルゼンチン代表。メッシは前半13分に先制点を挙げ、それが決勝ゴールに。アルゼンチン代表が1-0でブラジル代表を下している。ただ、この試合でメッシに「黙ってろ」と言われたと、チッチ監督は主張している。

 問題となったのは試合後の出来事だ。チッチ監督が主審に対してメッシへのイエローカードを要求。メッシはその際に、チッチ監督に「黙ってろ」と言ったようだ。

チッチ

「メッシにはイエローカードが妥当だと思ったから、審判に不満を伝えていた。すると、メッシは私に対して“黙ってろ”と言ってきた。私は、君こそ黙るべきだと言い返した。

 これ以上、この件については話したくない。イエローカードは提示されべきだったし、私の不満も間違いではなかったはずだ」