プレミアリーグ リバプール

ドログバ氏、バロンドールにマネを推薦!

サディオ・マネ 写真提供: Gettyimages

 チェルシーのレジェンドであるディディエ・ドログバ氏は、リバプールのエースであるセネガル代表FWサディオ・マネをバロンドールに推薦しているようだ。27日、英紙『ミラー』が伝えている。

 今シーズンのバロンドール候補にリバプールからは、マネの他にもエジプト代表FWモハメド・サラー、ブラジル代表GKアリソン・ベッカー、オランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクら計7名が選出されている。マネはリバプールのチャンピオンズリーグ(CL)制覇や、セネガル代表アフリカネイションズカップ決勝進出などに貢献してきた。ドログバ氏はマネについて、仏紙『パリマッチ』のインタビューで以下のように言及している。

ディディエ・ドログバ

「CLやプレミアリーグなどで彼のようにプレーできる選手は非常に少ない。彼は、ジョージ・ウェア以来のアフリカ人バロンドーラーになれる可能性が十分にある」

 マネがバロンドールを獲得することになると、1995年に受賞した「リベリアの怪人」ことジョージ・ウェア氏以来のアフリカ人受賞者となる。