プレミアリーグ リバプール

クロップ監督、アーノルド成功の秘密を語る

トレント・アレクサンダー=アーノルド 写真提供: Gettyimages

 リバプールのユルゲン・クロップ監督がイングランド代表DFトレント・アレクサンダー=アーノルドについて、リバプールでの真のレジェンドになると信じていることを明かした。26日、英紙『ミラー』が伝えている。

 クロップ監督は、アーノルドと初めて会ったときから「特別な何か」を感じていたようだ。現在同選手はチームに不可欠な存在となり、昨季はチャンピオンズリーグ制覇にも貢献。ほぼ間違いなく右サイドバックで世界最高峰の選手の一人となっている。

ユルゲン・クロップ監督

「彼(アーノルド)は、個人的な知見、サッカーの知見、キャラクター、スキル、姿勢、メンタリティ、全てを備えていて全てトップクラスだ。最も良く全てを理解したリバプール出身者だよ。

彼はとても素晴らしく、とても印象的な選手。初めて彼を見た時に、何か特別なものを持っていると感じた。でもそれを外に明らかに示せたのは、彼がハードワークをしてきたからだ。

何事にも積極的にポジティブに取り組んでくれる。彼と一緒に仕事をすることはとてもうれしいよ」

 アーノルドは、24日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)ヘンクとの一戦に欠場したが、今晩(日本時間28日1時30分)行われるプレミアリーグ、トッテナム・ホットスパーとの試合には戦線復帰するものとみられる。