プレミアリーグ レスター・シティ

クロップ、好調レスターに太鼓判「トップ4に入れる」

ユルゲン・クロップ 写真提供: Gettyimages

 リバプールのユルゲン・クロップ監督は、レスター・シティを高く評価しているようだ。8日、レスター地元紙『レスター・マーキュリーが』同監督の言葉を伝えている。

 日本時間5日にリバプールと対戦したレスター。2対1で敗れはしたものの粘り強く戦い、リバプールをギリギリまで追い込んでいる。そのレスターをクロップ監督は「トップ4に入れる」と高く評価している。

 第2節でチェルシーに引き分け、第6節ではトッテナム・ホットスパーを下したレスター。第8節を終えて4勝2分2敗の4位と、上々のスタートを切っている。クロップ監督はそんなレスターについて、以下のように語っている。

ユルゲン・クロップ

「私が思うに、レスターはシーズン終了後にトップ4に入っているよ。水曜日、土曜日、水曜日、土曜日と連続で戦うこと(複数コンペティションを戦うこと)がどういった違いを生むかということを、認識することになるだろう