チェルシー ナポリ

アンチェロッティが、試合後にクロップへ掛けた言葉とは?

試合後に言葉を交わした両監督 写真提供: Gettyimages

 ナポリのカルロ・アンチェロッティ監督が、リバプールとのチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第1節の試合後にユルゲン・クロップ監督に掛けた言葉を明かした。18日、リバプール地元紙『リバプール・エコー』が報じている。

 CLグループE第1節で激突したナポリとリバプール。極めてレベルの高い攻防の末に、ナポリは昨シーズンに続いてホームでリバプールを下している。

 アンチェロッティ監督は試合終了直後にクロップ監督と抱擁。耳元で何かを囁く姿がカメラに捉えられた。同監督は試合後のインタビューでその内容を明かしている。

カルロ・アンチェロッティ

「私は彼に“ナポリで敗れたとしても、最後には君たちがチャンピオンズリーグを制しているだろう”と伝えたんだ。

“私たちはこの大会で勝てる”といってくれたクロップには感謝している。ただ、これは長い長い道のりだ。まずは決勝トーナメントへの進出を考えなければいけないよ」