リーグアン パリ・サンジェルマン

ベッラッティ「ネイマールが望むなら移籍させなきゃいけない」

 パリ・サンジェルマンに所属するイタリア代表MFマルコ・ベッラッテイは、去就に注目を集めるチームメイト、ブラジル代表FWネイマールついてコメントを残した。英メディア『エクスプレス』が報じている。

 ネイマールは今夏の移籍市場において古巣であるバルセロナへの復帰を熱望している。しかし、PSGトーマス・トゥヘル監督は彼をチームにとどめたいようだ。「どのコーチもネイマールが欲しいし、私もそうだ。彼は私たちのプレーヤーで、今の状況に対して私は冷静だよ」と『マルカ』に対してコメントした。

 しかし、チームメイトであるベッラッテイは「もし選手が本当に移籍を望むならチームは選手の望みを聞かなくてはならない。もちろん彼がいなくなるのは厳しいけどね。彼の口からは移籍したいということは聞いてないし、彼がクラブに何を要求しているのかも知らないよ」と話している。

 また、「個人的には、もちろん彼にはチームに残ってほしいね」と去就に揺れる同僚に対してコメントを残した。