アジア

【第3弾】ベトナム代表FWグエン・コン・フオンが語る自身の将来。来季は日本でプレー?

著者:Tien Tran(フットボール・トライブベトナム)

 AFCアジアカップ2019が終わり、ベトナム国内ではグエン・コン・フオンの去就に注目が集まっている。ホアン・アイン・ザライFCに残るのか、海外移籍を選択するのか。

 ベトナム代表FWグエン・コン・フオンがフットボール・トライブのインタビューに応じてくれた。第3弾は「自身の将来」について。海外からも注目を集める同選手は自身のキャリアをどのように構築していくのだろうか。

 私たちのインタビューに対して、グエン・コン・フオンはこのことについても自身の考えを語ってくれた。

「来シーズンの目標は海外でプレーすることだ。韓国か日本になるだろう」

「しかしながら、タイから魅力的なオファーがあれば、検討することになるだろう。タイはトレーニングやプレーのための環境が充実しており、僕の成長にとって理想的だ」

 しかし、グエン・コン・フオンは接触のあったクラブを現時点で明かすことはなかった。タイメディアは 彼が近い将来ブリーラム・ユナイテッドに加入するかもしれないと報じている。

 彼の新天地が明らかになるとすれば、旧正月が終わり、 ホアン・アイン・ザライFC と話し合いの場を持ってからになるだろう。