ヨーロッパリーグ

バーンリーデビューのハートがクリーンシート達成。その他EL予選結果

ジョー・ハート 写真提供:Getty Images

 日本時間10日に行われたヨーロッパリーグ予選3回戦が行われ、本戦出場を目指すバーンリーがイスタンブール・バシャクシェヒルとアウェイで0-0で引き分けた。

 先日移籍が決まった元イングランド代表GKのジョー・ハートが先発を務めたバーンリー。圧倒的にボールを支配され、ボールポゼッションは71%を許したものの、クリーンシートを達成。ホームで行われる2ndレグでプレーオフ進出を目指す。

 その他の主な試合では、セビージャがジャルギリスにエデル・バネガの得点で勝利。スティーブン・ジェラードが監督を務めるレンジャーズはホームで3-1の快勝を収めた。ゼニトはアウェイでまさかの0-4の敗戦、アタランタは4ゴールを決めてプレーオフ進出に大きく前進した。