プレミアリーグ マンチェスター・ユナイテッド

ポグバ、モウリーニョがチームの合流要望もビキニ美女とプールパーティー

踊るポール・ポグバ 写真:The Sun

 マンチェスター・ユナイテッドの指揮官ジョゼ・モウリーニョ監督がフランス代表MFポール・ポグバに対してチームに少しでも早く合流してもらうため、要望を送るもロサンゼルスのプールでビキニ美女とワールドカップの優勝をパーティーを楽しんでいるようだ。30日、英紙『サン』が報じている。

 ポグバはロシアワ-ルドカップ終了後、アメリカ・ロサンゼルスへ。到着早々、同じフランス代表のチームメイトMFスティーヴン・エンゾンジやDFサミュエル・ユムティティ、さらにユナイテッドのチームメイトでW杯3位に輝いたベルギー代表MFマルアン・フェライニとMFアドナン・ヤヌザイらとともに休暇を過ごす姿を投稿していた。

 そんな休暇中にユナイテッドのモウリーニョ監督は少しでも早くチームに合流し新シーズンへ向けたトレーニングに参加してもらうために休暇を短くするよう要望を送ったようだ。しかし、同紙によるとポグバはこの要請を無視し続けてロサンゼルスでパーティを続けているようだ。

フランス代表DFアディル・ラミ 写真:The Sun

 また、ポグバのTwitterの写真にはいなかったがフランス代表DFアディル・ラミもこのパーティーに参加していたようだ。そんなラミはモデルや女優で活躍しているパメラ・アンダーソさんと婚約間近と報じられていたにも関わらず、このパーティーに参加している様子を撮られてしまった。