リーガ バルセロナ

バルサ、元本田同僚を買い戻し。U-21欧州選手権でも活躍の23歳FW

 バルセロナはスペイン代表FWジェラール・デウロフェウの加入を14日、クラブ公式サイトで発表した。

 デウロフェウはバルセロナの下部組織出身で、2013年にトップチームへの昇格を果たしている。しかし、その後はエバートン、セビージャとレンタル移籍を繰り返し、2015年6月にエバートンへと完全移籍。その後、2017年1月にはミランにレンタル移籍をした。

 バルセロナはデウロフェウがエバートンに完全移籍する際に2年間の買い戻し条項を取り決めており、6月30日に期限ぎりぎりで買い戻しオプションを行使した。契約は2019年の6月30日までと発表している。

 デウロフェウはレンタル移籍したミランでセリエA17試合に出場し4ゴールを記録。クラブのEL予備予選出場に貢献した。6月に行われた、UEFA U-21欧州選手権2017ではスペイン代表のキャプテンを務めている。4試合に出場し1ゴールを記録、チームの準優勝に貢献した。