リーガ セビージャ

補強禁止中のアトレティコ、スペイン代表MFを獲得。1月までレンタルで放出

 アトレティコ・マドリードはスペイン代表MFビトーロを獲得、1月までラス・パルマスへの期限付き移籍が決定した。12日、クラブ公式HPで発表した。

 スペイン代表MFビトーロことビクトル・マチン・ペレスはラス・パルマス下部組織出身の27歳。2013年にラス・パルマスからセビージャへ移籍し、UEFAヨーロッパリーグ3連覇などクラブに大きく貢献した。昨夏スペイン代表に初招集されると一気に代表の主力にまで成長を遂げ、ビッククラブからの関心が伝えられていた。

 ビトーロの獲得が決定したアトレティコ・マドリードはFIFAから補強禁止処分を受けているため、処分が解除される1月まで同選手の古巣であるラス・パルマスへ期限付き移籍が決定。契約期間は5年、移籍金は推定2500万ユーロ(約32億円)となっている。