レアル・マドリード マンチェスター・ユナイテッド

ヨーロッパ夏の移籍市場が開幕。ハメス、ムバッペ、ルーニーら注目選手15選

夏の移籍市場での注目選手15選

 UEFA U-21欧州選手権2017(U-21 EURO2017)への参加が決定した18歳のイタリア代表守護神は移籍市場でもイタリア国内を騒がせている。同選手の代理人は悪名高きミノ・ライオラ氏であり、2018年でミランとの契約が満了することで契約延長を拒否している。来夏に高額な年俸を引き出すか、もしくは今夏に法外な移籍金で放出させるのが狙いだ。

 イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によれば、ミランは今回のあまりにも卑劣な手法に我慢の限界に達したようだ。ドンナルンマ本人に対して「ライオラと縁を切るか、ミランから去るか」の二択を選ぶよう通告したという。

 仮にドンナルンマがミランを退団するとなれば、GKダビド・デ・ヘアのレアル・マドリード放出が迫るマンチェスター・ユナイテッドへの加入が最も可能性が高いシナリオだ。同クラブは昨夏にもズラタン・イブラヒモビッチ、ポール・ポグバ、ヘンリク・ムヒタリアンとライオラ氏の顧客を獲得している。






Previous
ページ 1 / 5