リーグアン パリ・サンジェルマン

来夏に退団を求めるムバッペ…PSGに選択肢はなし!?

キリアン・ムバッペ 写真提供:Gettyimages

 パリ・サンジェルマン(PSG)所属のフランス代表FWキリアン・ムバッペは、来夏に同クラブ退団を求めているようだ。英メディア『タイムズ』が報じている。

 ムバッペには2022年まで契約が残っている。そのため、PSGが来年の夏に同選手を売却しなければ、2年後にムバッペはフリーでクラブを離れることもあり得るだろう。ムバッペはPSGとの契約延長の可能性もあるが、現時点ではそれが難しいようだ。

 同メディアによるとリバプール、マンチェスター・シティ、そしてマンチェスター・ユナイテッドがすでに同選手の獲得に興味を示しているという。2020/21シーズンはムバッペにとってフランスでのラストシーズンになるのだろうか。

 ここではムバッペの2019/20シーズンのベストシーンを振り返ろう。(表示されない場合はこちら

名前Uccheddu Davide(ウッケッドゥ・ダビデ)
国籍:イタリア
趣味:サッカー、アニメ、ボウリング、囲碁
好きなチーム:ACミラン、北海道コンサドーレ札幌、アビスパ福岡

14年前に来日したイタリア人です。フットボール・トライブ設立メンバーの1人。6歳の時に初めてミランの練習に連れて行ってもらい、マルディーニ、バレージ、コスタクルタに会ってからミランのサポーターに。アビスパ福岡でファビオ・ペッキア監督の通訳も務めた経験があります。

筆者記事一覧