MLS ロサンゼルス・ギャラクシー

イブラヒモビッチ「俺はMLS史上最高の選手だ。冗談抜きに」

ズラタン・イブラヒモビッチ 写真提供:GettyImages

謝ロサンゼルス・ギャラクシーの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、7-2で勝利したカンザスシティ戦の試合後にコメントを残した。16日、英メディア『スカイ・スポーツ』が報じている。

 大勝を収めた第30節のカンザスシティ戦でハットトリックを記録したイブラヒモビッチ。MLS(メジャーリーグ・サッカー)通算51試合で48ゴールと、驚異的なペースでゴールを量産している。

 そのイブラヒモビッチは試合後にインタビューに応じ、以下のように語っている。

ズラタン・イブラヒモビッチ

「俺はMLS史上最高の選手だと思ってる。冗談抜きにだ。ゴールを決めるのは簡単だ。ズラタンのように振舞えば、向こうから来てくれる。

 最高の方法でチームを助けられるようにトライしている。それがゴールだ。ゴールを奪い続けなければいけない。最高の方法でチームを助けなければいけない。ゴールを奪うことで、全員の手間が省けるからな。

 最高の結果で良い試合だった。結果はそうではないが、前半はどっちに転んでもおかしくない試合だった。良いサッカーをするチームとの対戦だった。後半はより強くなり、チャンスにゴールを決めることができた。それが違いになったな」