代表チーム ドイツ代表

ポドルスキ、東京五輪出場を熱望!「私にとって大きな名誉」

ルーカス・ポドルスキ   写真提供:GettyImages

 ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが来年に開幕が迫っている東京オリンピックの出場を熱望しているようだ。ドイツ紙『エクスプレス』が伝えている。

 現在、真珠腫性中耳炎の治療のためにドイツで手術を受けたポドルスキ。復帰は7月以降といわれている。

 今回の報道によると、そんなポドルスキが東京五輪の出場を熱望したようだ。

ルーカス・ポドルスキ

「日本でオリンピックが行われる。ここ数年で私が大好きになり感謝している国でだ。疑う余地はない。もちろん私にとって大きな名誉になるだろう」

 今年で34歳のになるポドルスキ。神戸との契約は2020年1月までに迫っているが、もし東京五輪に出場するつもりならばもう1年日本でプレーする意思があるのかもしれない。