リーガ アトレティコ・マドリード

アトレティコ獲得選手の歴代移籍金ランキング!

 アトレティコは今朝、ベンフィカからポルトガル代表FWジョアン・フェリックスをクラブ史上最高額となる1億2600万ユーロ(約153億円)で獲得。さらにポルトからブラジル代表DFフェリペとポルトとの契約が満了を迎えフリーとなっていたメキシコ代表MFエクトル・エレーラの獲得も発表。退団選手が多く存在したこともあったが、精力的に補強を進めている。

 そこで今回は、大手移籍情報サイト『トランスファーマークト』を元にアトレティコがこれまでに獲得してきた選手たちの移籍金をランキング方式で紹介していく。


7位 マルコス・ジョレンテ

獲得時期:2019年夏
前所属:レアル・マドリード
移籍金:2700万ポンド(約36億5000万円)

7位 ケビン・ガメイロ

獲得時期:2016年夏
前所属:セービジャ
移籍金:2700万ポンド(約36億5000万円)

7位 アントワーヌ・グリーズマン

獲得時期:2014年夏
前所属:レアル・ソシエダ
移籍金:2700万ポンド(約36億5000万円)


6位 ビトーロ

獲得時期:2017年夏
前所属:セビージャ
移籍金:3240万ポンド(約44億円)

5位 ジャクソン・マルティネス

獲得時期:2015年夏
前所属:ポルト
移籍金:3339万ポンド(約45億円)

4位 ラダメル・ファルカオ

獲得時期:2011年夏
前所属:ポルト
移籍金:3600万ポンド(約49億円)


Previous
ページ 1 / 2