セリエA ユベントス

ユーベSD、ディバラ残留を強調「もちろん彼は残るだろう」

ユベントスのパウロ・ディバラ 写真提供:Getyy Images

 ユベントスのファビオ・パラティチ、スポーツ・ディレクター(SD)がイタリアメディア『スカイスポーツ・イタリア』のインタビューに応じ、去就が噂されるアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラについて言及した。

 日本時間21日にフィオレンティーナを破り、前人未到のセリエA8連覇を成し遂げたユベントス。チャンピオンズリーグ(CL)優勝の悲願を成し遂げることはできなかったが、今シーズンも大きなタイトルを手中に収めることとなった。

 ただ、CLを獲得できなかったことであらゆる噂が浮上しているのも事実だ。ディバラの退団や新監督の招聘などが囁かれている。パラティチSDはその点について以下のように語った。

ファビオ・パラティチ

「私たちはいつもと同じミーティングをするでしょう。ほかのクラブと同じように。私たちがどうしていくかについて議論するのに正しいタイミングではないと考えています。私たちにはスカッドを改善させていくための私たちのアイディアがあります。

 もちろんディバラは残留するでしょう。彼はユーベの選手であり、残留するのは明らかです」