リーグアン プレミアリーグ

セスク、モナコ行き一時的にストップか?

 チェルシーのスペイン代表MFセスク・ファブレガスのモナコ行きが一時的にストップしたようだ。英紙『 Telegraph』が伝えている。

 今季限りでチェルシーとの契約が切れるセスク。同紙によると、セスクは既に2年半の契約でモナコと合意に達しているものの、マウリツィオ・サッリ監督が中盤に信頼の置ける後釜が見つかるまで、放出をストップさせたという。

 セスクの代役にチェルシーはゼニトMFレアンドロ・パレデスやカリアリMFニコロ・バレッラなどの獲得を目指しているとされている。

 果たして、セスクはいつモナコへ行くことになるのだろうか。