リーガ バルセロナ

さすが中国!バルサFWマウコムに約83億円オファー

 バルセロナのブラジル人FWマウコムに中国超級リーグのクラブがオファーを送ったようだ。スペイン紙『アス』が伝えている。

 今季ボルドーからバルセロナに加入したマウコム。エルネスト・バルベルデ監督は慎重に使っていくという方針を明らかにしているが、出場機会は多くない状況に本人は不満を持っているとされている。

そんな中、同紙によると中国から6500万ユーロ(約83億円)のオファーが届いており、マウコムがこのオファーを受け入れる可能性もあるという。

 中国超級リーグでは昨年から外国人選手の獲得に100%の税金(一定額以上の移籍金を支払った場合)がかかるようになっており、来季からは給与制限も科せられる予定だ。にもかかわらずこれだけの高額オファーがあったようだ。

 マウコムの獲得にはトッテナム・ホットスパーも獲得に動いているとされているが、果たしてマウコムのアジア挑戦はあるのだろうか。