欧州その他

バロンドール主催仏・フットボールが21歳以下対象のバロンドール新設

バロンドールのトロフィー 写真提供:Getty Images

 世界最高峰の選手に贈られるバロンドールを創設したフランスのフットボール誌『フランス・フットボール』は新たに21歳以下の選手を対象とした個人タイトルを新設することを公式発表した。

 この新設タイトルは『コパ・トロフィー』という名称で発表されており、1958年にフランス人として初めてバロンドールを受賞したレイモン・コパから名付けられている。

 またコパ・トロフィー受賞者はユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドやバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシをはじめとする歴代のバロンドーラーの投票によって決定され、従来のバロンドールの受賞者決定方法と大きく異なる。

 そしてフランス・フットボールは『コパ・トロフィー』のみならず、女子版バロンドールの新設も発表。この両タイトルの記念すべき最初の受賞者はバロンドール発表日と同じく現地時間12月3日に発表される。