プレミアリーグ リバプール

クロップ監督、目を負傷したフィルミーノのPSG戦先発起用を断念も…

ユルゲン・クロップ監督 写真提供:Getty Images

 リバプールの指揮官ユルゲン・クロップ監督が日本時間19日4時から行われるUEFAチャンピオンズリーグのパリ・サンジェルマンとの一戦で同チームのブラジル代表FWロベルト・フィルミーノの起用を検討しているようだ。18日、英メディア『スカイスポーツ』が報じてる。

 先日行われたトッテナム・ホットスパーとの一戦で左目を負傷したフィルミーノ。試合後には自身のSNSで軽傷であることを明言している。

 しかし、クロップ監督は同選手に対して「彼が先発出場できるかと問われたら、それはNoだ」と先発起用を否定。だが「でも、出場できるチャンスがあることを願っているよ」とプレーできる状態まで回復することができれば起用の可能性もあるようだ。

 また、同紙ではフィルミーノの代わりにイングランド代表FWダニエル・スタリッジが出場するとみられている。果たしてフィルミーノの出場はどうなるのだろうか。