クロアチア代表

ラキティッチ「メッシが獲得できない賞は彼が獲るべきだ」

クロアチア代表MFイバン・ラキティッチ(左)とMFルカ・モドリッチ(右) 写真:@ivanrakitic

 バルセロナのクロアチア代表MFイバン・ラキティッチが今年の『ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ』男子最優秀選手賞に同じクロアチア代表からノミネートされているレアル・マドリードのMFルカ・モドリッチが受賞すべきだと語っている。13日、スペイン紙『マルカ』が報じた。

 同紙によるとラキティッチは「メッシが獲得できない個人賞があるならば、今年はモドリッチが獲得するべきだ。今年は彼の年さ。僕はそれが本当に嬉しい。メッシが1番でなければ、モドリッチでなくてはならない。彼がより多くの票を得て勝つことに驚きはしないよ」とモドリッチの受賞に太鼓判を押した。

 同賞にはモドリッチのほか、ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとリバプールのFWエジプト代表FWモハメド・サラーがノミネートされている。果たして、男子最優秀選手賞の座を勝ち取るのは誰になるのだろうか。受賞者は24日に発表される。