代表チーム ベルギー代表

今夜W杯初戦のベルギー代表、DF2人が欠場。GL最終戦で復帰の見通し

ベルギー代表写真提供:Getty Images

 ベルギー代表は日本時間6月19日0時からパナマ代表と対戦するが、ベルギー代表の主力DFバンサン・コンパニは欠場する見込みのようだ。18日、英紙『BBC』が報じている。

 ベルギー代表の守備の要であるコンパニだが、2週間前にポルトガルとの親善試合で鼠径部を負傷。プレーできない状態が続いており、復帰はグループリーグ最終戦のイングランド戦となる見通しとなった。

 同代表のロベルト・マルティネス監督は「彼の経験とアドバイスはチームにとって必要不可欠なものだ。(負傷者がいても)23名のメンバーは維持するつもりだ」と現招集メンバーに改めて信頼を強調するコメントを残している。

 また、同代表のバルセロナ所属DFトーマス・フェルメーレンもハムストリングの怪我で離脱中。初戦のパナマ代表戦には復帰できないとみられている。

 CB2人を欠くベルギー代表の先発CBはトッテナム・ホットスパー所属DFトビー・アルデルべイレルト、DFヤン・フェルトンゲン、セルティック所属DFデドリック・ボヤタの中から選ばれるようだ。