ラ・リーガ バルセロナ

サッカー界2大巨頭メッシとC・ロナウド。より優れているのはどちらだ?CLでの偉大な記録を比較

バルセロナのリオネル・メッシがチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグのチェルシー戦でCL通算100ゴールという偉大な記録を成し遂げた。他にこの記録を達成しているのは、レアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドただ1人。今回は記録の面から、両選手を比較していこう。

100得点までに要した試合数

メッシはCLで100得点を達成するのに123試合を要した。一方でC・ロナウドが100ゴールを達成したのは2017年4月18日に行われたバイエルン・ミュンヘン戦。これは彼にとってのCL通算137試合目で、メッシの方が14試合少ない。得点率の面で言えばメッシに軍配が上がる。ちなみにメッシのプレー時間は10090分でC・ロナウドは11848分だ。

100得点までに要したシュート数

メッシは100得点を記録するまでに524本のシュートを放ってきた。約5本に1本のペースでシュートを決めてきた計算だ。対するC・ロナウドは790本のシュートで100ゴールを達成しした。1ゴールに約8本のシュートを要している。効率の面でもメッシがC・ロナウドを上回った。

キャリア初のCLゴール

メッシは2005年の11月2日に行われた、彼にとって5試合目のCLとなるパナシナイコス戦でCL初ゴールを記録した。当時メッシは18歳で、バルセロナはこの試合に5-0で勝利している。対するC・ロナウドは彼にとって27試合目である2007年4月10日に行われたローマ戦でCL初ゴールを記録した。C・ロナウドは2得点を記録し、チームは7-1で勝利している。しかし、プレーオフまで含めるとC・ロナウドの方がメッシよりも早く得点を記録している。

最もゴールを決めている対戦相手

メッシはアーセナル戦を最も得意としており、6試合で9得点という驚異的なゴール率を誇っている。また、ミランとセルティックからは8得点、レバークーゼンからは7得点、マンチェスター・シティとアヤックスから6得点を挙げている。C・ロナウドが最も得意とするのはバイエルン・ミュンヘンで6試合で9得点を挙げている。また、ボルシア・ドルトムント、ユベントス、アヤックス、シャルケから7ゴール。アポエル・ニコシア、ガラタサライ、マルメから6得点を挙げている。

ハットトリックの回数

C・ロナウドはこれまでにCLで6回のハットトリックを記録しており、メッシを1回上回っている。1試合の得点数で言うと、メッシは7-1で勝利した2011/2012シーズンのレバークーゼン戦で5得点を記録している。また、アーセナル戦では4得点も記録している。対するC・ロナウドは8-0で勝利した2015/2016シーズンのマルメ戦での4得点が最多となっている。

得点を記録した国(メッシ)

メッシはCLで16の国のクラブから得点を挙げている。このほとんどがスペインの地で記録したもので、カンプ・ノウで57ゴール、ベルナベウで2ゴールとなっている。その他の内訳は6ゴールをイングランド、5ゴールをスコットランド、4ゴールをドイツとウクライナ、3ゴールをフランス、イタリア、チェコ、キプロスで挙げている。その他にスイス、ポルトガル、デンマーク、ギリシャ、ベラルーシ、ロシア、オランダでも得点を挙げている。

得点を記録した国(C・ロナウド)

C・ロナウドもまた、16の国のクラブからゴールを挙げている。53ゴールをベルナベウで、14ゴールをイングランド、12ゴールをドイツ、6ゴールをフランス、5ゴールをトルコ、そしてオランダから。ポルトガル、ウクライナ、ロシア、スイス、イタリア、デンマーク、ブルガリア、スウェーデン、ウェールズ、キプロスでもゴールを記録してきた。

決勝、準決勝でのゴール数

メッシは決勝で2ゴール、準決勝では4ゴールを挙げており、決勝ラウンド全体で40ゴールを記録している。C・ロナウドは決勝ラウンドで57ゴールを記録しており、決勝では4ゴール、準決勝では13ゴールを記録している。C・ロナウドの方がプレッシャーのかかる場面で結果を残しているようだ。

アシスト数

ゴールも彼らの偉大さを図る1つの指数にはなるが、アシストにもフォーカスする必要がるだろう。CLでメッシは34アシストを記録しており、C・ロナウドは39アシストを記録している。もちろん25試合、C・ロナウドの方が多く試合に出ていることも考慮する必要があるだろう。

優勝回数

メッシとC・ロナウドはともに4回欧州の頂点に立っている。メッシは2006年、2009年、2011年、2015年に優勝を経験。C・ロナウドは2008年、2014年、2016年、2017年に優勝を経験している。ともにサッカー史の中でも1、2を争う偉大な選手であることに変わりはなさそうだ。あなたが好きなのはどちらの選手だろうか?


より優れているのは?

Vote to see the results
32% - 940 votes
31% - 744 votes