ネイマール、2019年夏のレアル移籍にオープンな姿勢。移籍金は約600億円にも昇る

ネイマール 写真提供:Getty Images

ブラジル代表FWネイマールは、2019年夏にレアル・マドリードに加入することにオープンな姿勢でいるようだ。12日、スペイン『マルカ』が報じた。

 ネイマールは昨年、史上最高額の移籍金でバルセロナからパリ・サンジェルマンに移籍した。しかし、マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長は同選手を獲得したいと公言している。

 移籍は2019年夏までは起こり得ないとのこと。PSGはチャンピオンズリーグを制覇するためにネイマールを獲得した。それが達成できるまでは売却しそうにもない。

 『マルカ』によれば、ネイマールの移籍金は4億ポンド(約600億円)にも昇るとのことだ。