Other Editions

あの名選手の知られざる逸話。Cロナ、長谷部、ピルロ…サッカー選手自伝本15選

サッカー選手 自伝本15選

サッカー選手 自伝本選15選 写真提供:Getty Images

自身の生涯を自身の眼から振り返り、人生を1冊の本にまとめる自伝本。サッカー界でも多くの選手が自伝本を出版し、その度に大きな注目を集めている。そこで今回はサッカー選手の自伝本15選をご紹介する。

君はひとりじゃない:スティーヴン・ジェラード自伝

君はひとりじゃない 

発売日:2016年4月1日

愛するリヴァプールで700試合以上に出場し、イングランド代表として114キャップを刻んだ“誇り高きキャプテン”スティーヴン・ジェラード。ヒルズボロの悲劇、イスタンブールの奇跡、スアレスとの友情、悪夢の転倒、イングランド代表の崩壊、モウリーニョからの手紙…。大胆にして勇敢、危なっかしいほど正直に綴られた、自分自身の言葉と愛するクラブに忠実なワン・クラブ・マン最後のメモワール。

< あわせて読みたい >
欧州XIvs南米XI、どっちが強い?
最新日本人ランキング「FIFA18Ratings」を一挙紹介
Jリーグで最も高給取りな選手は誰?

< Previous
Page 1 / 16