リーガ バルセロナ

ネイマール退団でMSN解散…。2000年代バルセロナの豪華歴代アタックユニット8選を振り返る【完全保存版】

バルセロナ近代アタックユニット8選

シーズン:2005/2006
メンバー:リュドヴィク・ジュリー、サミュエル・エトオ、ロナウジーニョ

成績:
ジュリー:7ゴール7アシスト
エトー:34ゴール9アシスト
ロナウジーニョ:26ゴール21アシスト

獲得タイトル:
チャンピオンズリーグ 1回
リーガ・エスパニョーラ 1回
UEFA スーパーカップ 1回
スペイン スーパーカップ 1回

エトオ、ロナルディーニョは不動のレギュラーで、ジュリーをガンペル杯でブレイクしたメッシが脅かした。高度なテクニックと類い稀なるサッカーセンスもさることながら、このシーズンのロナウジーニョはフィジカル的にも絶頂期にあった。リーガとCLの二冠を達成し、長いクラブ史の中でもドリームチームと呼ばれたクライフ率いるチームしか成し遂げられなかった偉業を成し遂げたシーズンだ。

Previous
ページ 1 / 9