リーガ 移籍

イニエスタ、母国イベントでネイマールのバルサ復帰を願う!

ネイマールとイニエスタ 写真提供: Gettyimages

 ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが、パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールのバルセロナ復帰を願っているようだ。9日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 ネイマールは、2013年にサントスからバルセロナに移籍し2017年までプレーし、2017年から活躍の場をPSGに移していた。しかし、同選手には再三バルセロナ復帰の噂が絶えない。そんな中、ネイマールとともにバルセロナでプレーしたイニエスタは、スペインでのアシックスイベントにて同選手を称賛し、復帰を願うコメントを発した。

「彼(ネイマール)は、今だけでなくこれからも最高のFWの一人だ。バルセロナが彼と契約を結べば素晴らしい。それが必要かどうかは別にして、私にとって彼は、最高の一人であり、カンプ・ノウに戻ることを願っている」

 また、イニエスタは同イベントで現在プレーしているヴィッセルについても触れ、日本でのサッカーを楽しんでいると語った。

「私は、今いる場所が大好きで、今年は楽しくプレーができた。長期的な計画はないけど、一番大事なことは幸せにサッカーをしているかどうかです。今のJリーグはとても好きで、長年ここでプレーすることを願っているよ」