その他 ブンデスリーガ

ロッベン、今後の去就に言及!「まだプレーしたい」

アリエン・ロッベン 写真提供:GettyImages

 今シーズンでバイエルン・ミュンヘンを離れることになった元オランダ代表FWアリエン・ロッベンが今後の去就について言及した。米メディア『ESPN』が伝えている。

 今年で35歳になったロッベン。昨年には本人が中国や中東への移籍を否定しており、MLSやJリーグなどヨーロッパ以外のクラブからの関心も報じられてきた。

 そんな中、ロッベンが改めて来季の去就について以下のようにコメントしている。

アリエン・ロッベン

「まだプレーを続けたいと思っている。

重要なことは、5ヶ月を失いたくないということ。私はキャリアのなかで、常に最高レベルの場所でプレーしてきた。

ヨーロッパだけでない多くの選択肢があるが、確実に言えることは中国には行かないということだ」