その他 欧州その他

カシージャス、無事退院!将来については…

イケル・カシージャス  写真提供:GettyImages

 急性心筋梗塞によって入院していたポルトの元スペイン代表GKイケル・カシージャスが現地時間6日に無事退院した。7日、スペインメディア『Football Espana』が伝えている。

 カシージャスは現地時間1日に行われた練習中に急性心筋梗塞で倒れ、緊急入院。その後、ポルトは「命に別状はなく、容態は安定している。心臓の問題も解決された」と発表。 しかし、復帰には数ヶ月を要することなどから引退説も噂されている。

 そんな中、カシージャスが退院後インタビューに応じ、以下のようにコメントしている。

イケル・カシージャス

「最近気分はよくなっている。数ヶ月は休むことになるだろうけど、具体的な期間は僕にもわからない。

だから僕の将来がどうなっていくかはわからない。でも、最も重要なことは僕がここにいるということだ」