アルゼンチン代表

イグアイン、アルゼンチン代表引退を表明…

ゴンサロ・イグアイン  写真提供:Getty Images

 チェルシーのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインが同国代表から退くことを決意したようだ。『FOX SPORTS ARGENTINA』のインタビューで明かしている。

 アルゼンチン代表として、3大会のワールドカップに出場したイグアイン。代表での成績は75試合に出場し31ゴールを決めてきた。

 そんなイグアインは引退についてインタビューで以下のように語っている。

ゴンサロ・イグアイン

「私のアルゼンチン代表での時間は終わった。これからはチームを外から見るよ。これで多くの人が幸せになるはずだ。

(リオネル・)スカローニ監督との話し合いで引退の思いを伝えた。これは私にとっていいことだと思っている。

私が批判されることで苦しむ家族を見てきた。だから、これからはより家族と過ごす時間を楽しみたい。

私はこの決断に満足しているよ」