セリエA ユベントス

ユーべ、トップチームはCロナウド弾で勝利もセリエC参戦のBチームは?

トップチームはクリスティアーノ・ロナウドのゴールで勝利したものの… 写真:juventus.com

 今季発足されたユベントスのBチームはセリエC開幕戦をホームで迎えたものの、アレッサンドリアに1-2と敗れている。

 イタリアでは今季よりようやくBチームが下部リーグに参戦することが認められ、ユベントスが23歳以下のメンバーで構成されるBチームを結成している。またBチーム結成クラブは今のところユベントスのみとなっており、この試みがどのような影響を与えるのか注目されている中で開幕戦を迎えた。

 ただユベントスBチームのホームはアレッサンドリアのスタジアムを借りて行われているため、対戦相手のアレッサンドリアが実質ホームという雰囲気の中先制点を許し、そのまま敗れている。

 一方、同日に行われたセリエA第4節・サッスオーロ戦ではポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが2ゴールを叩き出し勝利している。トップチームは開幕からこれで4連勝と勢いに乗っているものの、Bチームは対照的に厳しい船出となっている。