レアル・マドリード リバプール

あの大舞台での誤審で歴史が変わることも。ランパード、アンリ、マラドーナ…疑惑のゴール10選

サッカー史 疑惑のゴール10選

試合名:2016/2017 セリエA第9節 ミラン対ユベントス
試合日時:2016年10月22日

この一戦では36分にユベントスのピャニッチが放った直接FKからの得点が取り消されてしまった。同選手の直接FKは当初味方の関与が認められず、オフサイドとは判定されなかったがその直後にミランの選手たちが猛抗議。副審と協議した結果、主審は判定を覆し得点を取り消している。その後、65分にマヌエル・ロカテッリが放った強烈なシュートが決勝点となりミランがユベントス相手に約4年ぶりに勝利した。

Previous
ページ 1 / 11