海外日本人選手 リーガ

柴崎岳がテネリフェの5月MVPに。4試合で1ゴール1アシスト

テネリフェの柴崎岳 写真提供:clubdeportivotenerife.es

 テネリフェの日本代表MF柴崎岳が5月のクラブMVPを受賞した。16日、テネリフェが公式サイトにて発表している。

 柴崎は1月31日に鹿島アントラーズからテネリフェに移籍した。加入当初こそスペインの環境に慣れずに出場することができなかったものの、3月19日のレウス・デポルティウ戦でデビューを果たした。5月は4試合で1ゴール1アシストを記録した。月間クラブMVPはテネリフェが選出した選手の中から、Twitter上でのファン投票によって決定した。

 現在テネリフェはリーガ1部昇格プレーオフ準決勝をカディスと戦っており、1stレグはアウェイで0-1と敗北を喫した。2ndレグのホーム戦は18日に開催される。