【F1】第2期Fリーグ選抜の選手・スタッフが発表に U20代表候補のGK田淵広史、FP畠山勇気、FP高橋裕大、FP山田凱斗らが選出

FutsalX

2016年8月15日にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリ問わずフットサル情報を発信している。 http://futsalx.com

Fリーグは11日、2019/2020シーズンのFリーグ・ディビジョン1を戦うFリーグ選抜のメンバーとスタッフを発表した。昨シーズン、監督を務めた高橋優介氏はコーチになり、新監督にはエスポラーダ北海道のコーチを務めていた金井一哉氏が就任する。

選手では、U-20日本代表候補のGK田淵広史、FP畠山勇気、FP高橋裕大、FP山田凱斗ら20歳以下の選手が8名選出されており、若い顔ぶれがそろっている。

チームの活動期間は、4月12日から1月31日までとなっており、全日本フットサル選手権には参加できない。

以下、Fリーグ発表のFリーグ選抜のスタッフと選手
[スタッフ]
▽監督
金井一哉(北海道)
▼コーチ
高橋優介(名古屋)
▼トレーナー
相羽悠二(はなみずき整形外科スポーツクリニック)

[選手]
▽GK
1 田淵 広史(名古屋サテライト)
12 上原 拓也(湘南)
▽FP
2 松川 網汰(大阪サテライト)
3 松原 友博(名古屋サテライト)
4 平井 雅大(すみだバッファローズ)
5 吉田 愁平(北海道)
6 熊谷 利紀(名古屋サテライト)
7 高橋 裕大(町田アスピランチ)
8 畠山 勇気(すみだバッファローズ)
9 磯村 直樹(名古屋サテライト) 10 新田 駿(名古屋サテライト)
11 熊谷 貫太郎(すみだバッファローズ)
13 佐藤 玲惟(湘南)
14 山田 凱斗(浜松)
15 計盛 良太(大阪サテライト)