リーガ

昇格逃したサラゴサ香川真司のベストモーメントを見る!

写真提供: Dugout

 ラ・リーガ1部昇格プレーオフの2ndレグが16日に行われ、香川真司が所属するレアル・サラゴサがエルチェと対戦。先発出場を果たした香川は、訪れたビッグチャンスにシュートを放つなど積極的なプレーを見せるも決めきれず、0-1で敗れる結果となった。サラゴサは合計スコア0-1で準決勝敗退となり、ラ・リーガ1部昇格を逃している。

 香川は2019年8月9日にサラゴサと契約。2019/20シーズン、ラ・リーガ2部では34試合に出場し4得点1アシスト。コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)では、4回戦ベスト16でレアル・マドリードに敗れるまで躍進し、3試合に出場した。ここでは日本のレジェンドがコパ・デル・レイで見せたベストプレー集を振り返ろう。(表示されない場合はこちら


 なお、4月18日に予定されていたコパ・デル・レイ決勝戦(アスレティック・ビルバオ対レアル・ソシエダ)は延期により未開催のまま。2020/21シーズン開幕前にファンを交えての開催が目指されている。