プレミアリーグ リバプール

ジェラード、クロップから後任指名されるも…

ジェラードとクロップ 写真提供: Gettyimages

  現在、スコットランドのレンジャーズで指揮官を務めているスティーブン・ジェラード監督が、リバプールのユルゲン・クロップ監督に後任候補として指名されるも、クロップ政権が長く続くことを期待しているようだ。26日、英メディア『スカイ・スポーツ』が伝えている。

 先日、クロップ監督は自身が明日解任された場合、後任にはジェラード監督がふさわしいとコメント。しかし、これに対してジェラード監督はクロップ政権構築を望んだ。

スティーブン・ジェラード監督

「クロップは明日解雇されないよ。彼は素晴らしい仕事をしているからね。

私は、リバプールのファンだ。彼が何年もリバプールで指揮を執り、クラブにできるだけ多くの成功をもたらすことを望んでいるよ