ALL

メッシ、Cロナよりも直接FKから得点を挙げている5人の名キッカー

リオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウド。現代サッカー界における2つの頂点だ。あらゆるプレーを高次元でこなすことの出来る2選手はフリーキッカーとしても優秀だ。メッシは41本、C・ロナウドは51本、これまでに直接FKから得点を挙げてきた。そこで今回はそんな2人よりも直接FKから得点を挙げている5人の名キッカーをご紹介する。


ロジェリオ・セニ

直接FKによる得点:59

セニが20年以上のキャリアを過ごし、ブラジルから離れたことのないことも考慮するべきだが、GKとしては驚異的なFK精度を兼ね備えていることは事実だ。過去にセニはシーズン21ゴールという記録をGKで達成している。信じがたい事実だろう。


ジーコ

直接FKによる得点:62

元日本代表監督は白いペレでもあるのだ。歴史上最も優れたフリーキッカーを議論する際には必ず候補に挙がる選手の1でもある。キャリア終盤には日本でのプレーを選択。他の選手の模範となり、サッカーの神様と呼ばれるまでになった。


ディエゴ・マラドーナ

直接FKによる得点:62

世間を騒がせる能力ほどではないかもしれないが、彼はサッカーの天才だ。今でもアルゼンチン国内では、彼がどんな愚かな行いをしても彼をたたえる。彼は神様だから。FKでもその天才ぶりをいかんなく発揮している。


デビッド・ベッカム

直接FKによる得点:65

ベッカムは英国人選手の中でも最高の部類に入ることは間違いないが、ことFKに関しては最高を超えた素材だ。坊主にしても、編み込んでも、カチューシャをつけても、ソフトモヒカンにしても、彼のFKの精度が落ちることはなかった。


ロナウジーニョ

直接FKによる得点:66

サッカー史上最も楽しんでプレーしていたロナウジーニョ。フットボールの天才は観客を楽しませる天才でもあった。様々な質のボールで観るものを飽きさせないことと、得点という2つを両立させた。稀代のエンターテイナーといえるだろう。