Other Editions

FIFA技術責任者が語る「サッカーのルール改革案」オフサイド廃止・オレンジカード導入…

近未来のサッカー ルール改革案

FIFA技術部門責任者マルコ・ファン・バステン氏 写真提供:Getty Images

オランダ代表FWとして世界中を魅了したマルコ・ファン・バステン氏。現在はFIFA技術開発部門のチーフオフィサーを務めている。同氏は”サッカーをより面白いスポーツにする”という観点から現行のルールを大幅に変更する案を提唱している。提唱案の中にはオフサイド廃止、オレンジカード導入などこれまでのサッカーの常識を覆すものが存在する。今回はファン・バステン氏が提唱する6つの改革案を紹介したい。

オフサイド廃止

オフサイド廃止 写真提供:Getty Images

ファン・バステン氏は「オフサイドがない方がより視覚的に魅力的なゲームが展開されるはず」との意見を持つ。「ゴール前に9人または10人を固め、ハンドボールのような守備陣形をとる。スペースが少なく、得点を取るのは非常に困難だ」と現代サッカーを分析しており、同氏はより多くのゴールが生まれることを望んでいる。「オフサイドなしでプレーした方がよりゴールチャンスを増やすことができるだろう」。

< あわせて読みたい >
欧州XIvs南米XI、どっちが強い?
最新日本人ランキング「FIFA18Ratings」を一挙紹介
Jリーグで最も高給取りな選手は誰?

< Previous
Page 1 / 8